石の上にも三年

早いものでコールに入社してもうすぐ丸三年になります。
軽い気持ちで見学に来て「在宅、おもしろそう!」って興味をもちました。
そうしていたら採用枠に空きが出来るとの事でタイミングかな?で入社。

最初の1年はとにかく早かった!慣れるのに必死でした。
いままで自分達のホームであった病院とは違い、患者さんのホームである自宅へお伺い。
慣れた院長はさっといつもの定位置で話を始めますが、さて?自分はどこに座ったらいいのやら?と最初はそんなところから悩みました。
まあ、いまではすっかり自分の位置を見つけていますが・・・。(慣れって恐ろしいですね)
とにかく1年目は覚えていく事や関係構築に一生懸命で余裕なんてなし(表情も硬かったはず(>_<))

2年目に入ってからは少しずつ楽しいと思える事が多くなってきました。
在宅生活をサポートしていく中で患者さんに元気をもらたり、教えられたりする事もたくさん。
あたりまえだけど、笑顔で往診を心がけ、時には先生とボケとツッコミ、先生の寒い親父ギャグにみんなで苦笑しながら・・・。
そして患者さんの笑顔が一番の喜び。

楽しことばかりではなく、悲しいこと・つらいこと等日々色々な事があり。
時に自分の色がうまく出せずに悩んだり、方向性を見失ったりする事もありました。
そんな時も私を支えてくれる暖かい人達のおかげでなんとか3年。
今、こうしてコールメディカルクリニックで仕事が出来るのもそんな人達のおかげだと思っています。感謝。

4年目のスタート!「さあ、次の一歩を踏み出そう!」
[PR]
by cmcweekly | 2013-02-22 18:38 | プライベート公開

CMC広島のスタッフが毎週更新していきます。お楽しみに☆


by cmcweekly