カテゴリ:プライベート公開( 208 )

No Mikithy no life!!!

毎日暑いですね。
このブログ当番が回っってきたものの、特に人に話すような話題も面白いネタも無く、本当に悩んでいました。
ネタ、ネタ …ネタ……ネタ…………

そこでピーンときたんです。最高のネタが身近にある!!って。

そう、愛すべきコールの山口智子(本人自称)こと、ミキティの存在を!!

各地の名産品の事を、冥土の土産 (本人 名土の土産と変換)と思い込んでいたのは有名な話ですが、その他にもまだまだあります。

毎日あります。変換間違い。そして思い込み。


正     誤

このわた→はらわた

キツネにつままれる→キツネにつかまれる

内輪の話し→身内の話し

情報が錯綜→情報が試行錯誤

etc…

どれもこれもちょっと惜しいんです。

何が言いたいかわかるんです、けどいつもちょっとずつ間違えている、それがミキティクオリティ。

最近面白かった会話が、

ミ「mさん知ってます?セキジャニの…」
私「セキジャニ??」
ミ「そうセキジャニの○○の番組の…」
私「もしかして関ジャニ?」

ミ「え、カンジャニっていうんですか?だって関口宏のセキですよ!!」

関アジや関サバからのセキジャニならまだ調理師らしいけど、関口宏って…

でもやっぱりそれがミキティ。

本当に愛おしい存在です。


そんなときどき とんちんかん、いや、けっこう いつも とんちんかんなミキティですが、みなさんもご存知の様に、揚げ物を揚げる姿はまさに職人。
仕事に対する姿勢も、いつも初心を忘れず、私の無理も笑顔で聞いてくれます。
年下の私が厳しく注意しても嫌な顔せず、ちゃんと対応してくれる、素晴らしい人です。

いつもダメ出しばかりの私ですが、誰よりもミキティを愛しています。

この場を借りて…ミキティ、いつも私のフォロー、そして厨房に笑いをありがとう!!
[PR]
by cmcweekly | 2013-07-24 08:28 | プライベート公開

七夕の日によせて

 年明け一月に父が亡くなり、実家には母一人が残されて寂しく暮らしています。
ちょうど七日の日は様子を見に行くことにしていたので、早朝から母の好物をこしらえ、お惣菜と果物を持参して実家へ向かいました。
申し合わせたように姉も到着していてびっくりです。
そして何より母がとても喜んでくれ、母子三人で過ごす至福のひとときは滅多になくゆっくりと時間が流れました。
高齢で足も悪くなり、一人になってひどく気弱になってきた感じがしました。
父の看病からようやく解放され自由の身になり、ゆったりと一人で過ごせて安気でいいなと内心思うのですが、長年連れ添った人が居なくなるのは、心にポッカリと大きな穴があいたようで、こちらが思う程簡単には埋めることは難しいみたいです。
仏間の部屋で昔話に花が咲きました。
決まって話題に上るのは、幼少の頃の二つの私の事件です。
ひとつは、夏休みに皆が休んでいる中お昼寝もせず、一人でこっそり抜け出し、海に泳ぎに出かけ、くらげにさされて泣いて帰ったこと・・・
もうひとつは、裏山の神社の境内でかくれんぼしてた時、見つけてもらえず、その内に祠の中で眠ってしまい、暗くなっても帰って来ない私を父が必死で探し見つけてくれて大怒られしたこと・・・
今となっては父から叱られた思い出がとても懐かしく、心地よい時間が過ぎました。
三人で早目の夕食を済ませました。
父の遺影の微笑みかけている写真がこっちを向いて物言いたげです。
きっと「お母さんを頼むぞ」って言ってるように聞こえます。

帰り道は昼間の大雨が嘘のような満天の星空になっていました。
こんなに星空をゆったり眺められた七夕さまの日は何年ぶりでしょう。
ひこ星と織り姫星も幸せな一日を過ごせたに違いありません。

f0208667_10425197.jpg
[PR]
by cmcweekly | 2013-07-16 10:43 | プライベート公開

マニア

私はマニアです。何のマニア?……そうコストコです。週1回のペースで通いつめ、そう、ほとんど病気です。なんでしょう…あの山積みにされている商品を見た時にかりたてられる購買意欲。家に帰った時、急に巨大化するコストコの商品。すべてがなんとも楽しくて仕方がありません。(最初にコストコに行った時に御迷惑をおかけしましたMさん、Mさん、本当に申し訳ありませんでした。)その中でこれはいい!と思った商品を何点かご紹介したいと思います。

f0208667_17111731.jpg










ジップロックフリーザークオート
54枚入×4箱 1398円(1枚あたり6.4円)
スーパーで一般的に売られているフリーザーバックMサイズです。スーパーでは安いときでも18枚入り198円(1枚あたり11円)なので約半額で買えます♪やす~い♪(ちなみにLサイズは38枚入り×4箱、1枚あたり9.8円)

f0208667_17133538.jpg










スコッチブライト 抗菌スポンジ
12個パック 1198円(1個あたり99.8円)
スーパーでは1個あたり約200円前後するのでこちらも約半額で買える事になります。ん~やすい(  ̄▽ ̄)


f0208667_17163836.jpg










ベルギーバターワッフル(2枚入×14袋)
1098円(1袋あたり78.4円)
これがなかなかのすぐれもの。まるでバターを食べているかの様な濃厚さ。しかも冷凍なので、必要な時に必要な分だけ自然解凍か電子レンジでチンして食べられる。おすすめです。
(価格はすべて6月15日現在)
まだまだあるのですが、長くなりそうなので次回にしたいと思います。
尚、今回はコストコ特集の為、みきまんの3行クッキングはお休みさせて頂きます。ご了承下さい。
[PR]
by cmcweekly | 2013-07-05 17:18 | プライベート公開

梅の季節

 先日 主人が梅を2㎏ほどいただいて帰りました。黄色く色づいて見るからに梅干し用です。とうとう私もそんな年になったかなあと思いました。実は梅干し作りは初めてなのです。 本を見たり、人に聞いたりしながら 今 塩漬けしているところです。… 最近の梅干しには 蜂蜜やかつおぶしが入っていますよね。今まで祖母や母の 手作りのすっぱい梅干しを食べてきた私は、初めて市販の梅干しを食べたとき「なんか変な味だな」と感じました。娘も「おばあちゃんのすっぱい梅が食べたいよ。」と言います。 「自然ですっきりした味の梅干し」が私にもできるかなあとちょっと期待しています。昨日梅の様子を見ると 少し水が上がってきていました。梅のフルーティーな薫りをかぎながら、これからが楽しみです。「ええあんばいやなあ~。」とよいお湯加減のことを祖母がよく言っていました。あんばいとは(塩梅)と書き 塩と梅酢の味加減から物事の具合のことを言うようになったそうです。方言ではなかったんですね。
 梅の奥深さを感じるこの頃です…。
[PR]
by cmcweekly | 2013-06-28 13:22 | プライベート公開

初めまして

初めまして、5月からお世話になっております、看護師です。

私は看護学校を卒業後、9年間広島市内の総合病院に勤めました。
広島生まれ、広島育ちで広島が大好きです。

学生の頃から在宅に興味がありましたが、まずは修行のためにと総合病院へ入り、
内科・集中治療室・透析室を経験しました。

たまたま、CMCのドキュメント番組を目にし、釘づけになりました。
「私もこんな医療に関わりたい!!在宅で安心して過ごせる医療のお手伝いがしたい!!
退職したらCMCを訪ねてみよう!」と思い、退職後に思い切って、CMCへ問い合わせてみました。

思ったより強面の院長にちょっとびっくりしましたが、1日同行させてもらいました。
在宅で安心して穏やかに過ごされている方々と実際に関わらせて頂き、テレビでは見えなかったこともたくさん見えて、感激しました。        
ちょうど募集をかけようと思っていたところだと運よく採用してもらいました。

院長をはじめ、みなさん働き者で、患者様に寄り添う優しい医療を行うスタッフの方を見て心が温かくなります。せっかく頂いたチャンスを大切に、できることから自分なりにコツコツとがんばっていきたいと思います。

性格はのんびり、マイペースで、よく寝ます。独身で家族7人と猫と賑やかに暮らしています。
趣味はあまりないのですが・・友人とランチ&スイーツめぐり(まめな友人がよく連れて行ってくれます)、温泉、旅行、映画鑑賞、冬が好きでたまに雪山に滑りに行きます。
                                     
最近は天満町のクレープ屋さんに行きました!
ちょうど半額の日でイチゴ&バナナチョコ アイス入りでなんと430円(ドリンク付き)でした。
焼き立てモチモチ、具だくさんのクレープがとってもおいしかったです。
店内で食べられるし、キッズスペースも充実していました。オススメです★

f0208667_8325286.jpg







         


 
 
皆様、こんな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by cmcweekly | 2013-06-21 08:32 | プライベート公開

夏の往診

 梅雨とは名ばかりで、真夏日が続いていますね。訪問診療チームに入り約1年になろうとしていますが、夏の往診の恐ろしさを痛感しはじめました。
 学生時代は室外プールのある水泳部に所属していたので、その頃はご多聞にもれず黒光りしていました。室内プールのある学校をどれほどうらやましく思ったか・・日焼け止めを塗るとプールが汚れるという先輩に反抗できず、小学生以上に黒くなっていた頃を懐かしむ今日この頃です。ある一定以上黒くなると、自暴自棄になり黒くなっている方が格好いいよね、と黒さの比較をして、勝って喜んでいたりしました。部活(学校?)を無事卒業し、社会人として病院へ勤務するようになってからは、日が出ている頃に外出することが少なく、それなりに白くなりました。とはいうものの、やはり蓄積ってあるんですね、「地黒だから~」といっても誰も「嘘でしょ?」と言ってくれなくなりました。昔は白かったんですよ。赤ちゃんの頃は・・・。
 そんなこんなで往診も始まったことですし、「光老化」という言葉が胸に痛いお年頃になり、「なぜ今まで頑張らなかったの」と思われながらも、日焼け対策を始めました。(本気になったのは1週間前ですが・・)つばの大きい帽子と手袋、ポロシャツの襟は立てて・・そして、SPF値の高い日焼け止めを一生懸命塗っている横で、F先生の一言。「私、日中は外に出てなかったけど、シャーカステンの前にいただけでも焼けましたからね~。日焼けはUVだけが原因じゃないから、UVだけカットして安心してても・・・」
 いいんです。例え無駄でも。F先生が毒舌であることを最近気づきはじめたとしても。そして、「ためしてガッテン」で、昔の日焼けの後遺症は元に戻すことはできない、と先日オンエアされているのをちょうど見てしまったとしても。
 ジリジリと照りつける太陽の下、往診を苦痛と思わずに笑顔でご挨拶出来るよう、雨にも負けず風にも負けず、シミやシワにも負けず、今日も日焼け対策頑張ります!
[PR]
by cmcweekly | 2013-06-17 19:00 | プライベート公開

イベント

 当院では、さまざまなイベントが企画され開催されています。大きなものはフェイスブックにアップされていますが、そのほかにも小・中規模のイベントがたくさん行われています。この4月から5月にかけ行われたイベントをちょっと紹介してみます。

1)4月11日(土) 「花のまわりみち(広島造幣局の八重桜)」でお花見
頭部外傷後の患者さんと奥様を囲んで、お花見に行きました。「花とスタッフのどちらがきれい?」と言う質問に「どちらもきれい。」との模範解答。

2)4月11日(土) カープ対ジャイアンツ戦観戦
 お花見が終了後、午後からは別の患者さんとご家族との野球観戦ツアー。この患者さんは、退院時には気管切開がされていましたが、在宅での訓練で約10ヶ月後に見事閉鎖することができました。口からも食べられるようになったお祝いにとスタッフ共々観戦しました。あいにくの雨でしたが、熱狂的ジャイアンツファンの彼に勝利のお祝いがありました(彼以外はすべてカープファンでしたが…)。

3)4月27日(土) マツダスタジアム パーティールームでの野球観戦
 マツダスタジアムのパーティールームを貸切り、野球観戦を開催しました。患者さんとその家族12名、スタッフ17名の計29名の参加でした。事故で脊髄を損傷した患者さん。事故後初めての野球観戦でした。お姉さん、「この日を夢見て、昨夜は眠れませんでした。きっと当日は泣いてしまうと思っていましたが、介護でそれどころではありませんでした。」と満面の笑顔でした。残念!カープは負けました。

4)5月17日(金) 公開市民講座「PM2.5を中心とした新たな地球環境問題」の開催
 患者さんが理事を勤める大気環境学会等が主催する公開市民講座開催に協力しました。講演医師の紹介に始まり、中国新聞や広島テレビ、ウォンツ薬局での広報活動を支援しました。中でも、広島テレビには、担当する理学療法士と患者さんが一緒に出演し宣伝しました。おかげで150名余の参加があり、成功裏に終わりました。ご協力いただきました各社の方々にお礼申し上げます。

5)5月18日(土)「コールの丘の音楽会」開催
 東京や横浜で活躍されているプロのミュージシャンをお招きし、音楽会を開催しました(フェイスブックに載せています)。庭の花の植え替えに始まり、中庭のタイルの高圧洗浄(スタッフのご主人がボランティアでやってくれました)、お土産(CMCせんべい)の用意、テント設営、椅子の設置等、数週間前から準備されました。スタッフを含めると90名以上の参加であったため、室内に入りきれず中庭を使いましたが、日ごろの行いが良かったためか見事晴天!

6)5月18日(土)「フォト&エッセイ コンテスト」優秀賞表彰式への参加(東京)
 音楽会が開催された同じ日に、東京で行われたコンテストの表彰式に患者さんが参加されました。難病を負いながらも、昨年の平和マラソンに参加できた喜びを、家族への感謝の気持ちとともに表現したエッセイと写真が見事優秀賞を獲得しました。東京での表彰式に、当院の作業療法士が付き添いました。「涙、涙で言葉にならなかった。」との事でした。

7)5月22日(水) 広島記念病院にて合同デスカンファレンスの開催
 「デスカンファレンス」とは、亡くなった患者さんを振り返るカンファレンスです。これまでは院内で開催してきましたが、病院の方々も一緒に、退院後の様子を知ってもらうことが必要との思いで、初の出張カンファレンスを開催しました。記念病院の看護師さんにもたくさん参加していただきましたが、中には涙ぐまれている方もおられ、「退院後はどうなったのか知りたかったのですが、電話で聞くのもどうかと思っていました。こうして穏やかに最期を送られたことを知って安心しました。」との感想が述べられました。その後、メキシカン料理店で懇親会。ラム酒+テキーラの飲みすぎで、次の日は夕方まで二日酔い!

 こうしたイベントのほとんどは現場スタッフからの提案です。イベント委員会は、それを企画し、実現させて行く訳ですが、実際に現実のものとするには「時間」と「お金」と「エネルギー(労力)」が必要です。在宅医療は、病気や障害を持ちながらも生活し人生を楽しむことを援助するシステムですので、イベントも在宅医療にとって重要な役割を持っています。そうした思いをスタッフが共有し、ひとつずつイベントを実現していくことが、「CMCの底力」だと思っています。
[PR]
by cmcweekly | 2013-06-01 08:49 | プライベート公開

放課後のクラブ活動

今日はコールの丘で放課後に週1回開かれているクラブ活動の紹介をしようと思います。クラブ活動と行っても、スポーツや音楽を楽しむ活動ではなく、「緩和ケアクラブ」という名前の自由参加のクラブ活動です。

緩和ケアクラブでは、がんやその他の病気をお持ちの患者さんの苦痛症状について、みんなで知恵を出し合い、少しでも症状をやわらげ、日々の生活に少しでも多くの楽しみを感じていただくためにはどうしたらよいかを考えることを目指しています。

最初は参加者も数人、対象患者さんも数人から始まりました。仕事としてではなく、気軽に自由参加できるクラブ活動の様な会を目指して昨年の3月から活動を開始しました。いまでは参加者数も増え、職種も医師や看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、事務職など色々な職種が集まって情報交換や相談ができるクラブ活動になりました。

話し合う内容は多岐にわたります。苦痛症状を減らすことだけでなく、患者さんの日々の楽しみや目標を増やし、それを支援する緩和ケアを目指して、多職種で話し合っています。リハビリテーションのセラピストが毎回参加してくれますので、緩和ケアを必要とする全ての患者さんにリハビリテーションの適応を検討しています。

つらい症状や障害があったとしても、治療と並行してリハビリテーションを受けることにより、筋力維持や日常生活の維持ができたり、苦痛症状が和らいだり、症状や障害をカバーする生活方法を学んでいただいたり、趣味活動や楽しみの再開が可能であったり、社会や人との繋がりを実感できたりと、色々な効果や可能性がリハビリテーションにはあると実感しています。これからもクラブ活動を通じて、患者さんの日々の生活に笑顔を増やす活動を続けていこうと思っています。
[PR]
by cmcweekly | 2013-05-24 18:45 | プライベート公開

はじめまして弟です!

4月より兄弟でお世話になっています。

広島大学を卒業後は初期研修を含め8年間沖縄で外科医として勤務の後広島に戻って来て1年間市内の病院で外科医・総合診療医として勤務してまいりました。

病院での医療に限界を感じていたところ兄にCMCの事を紹介してもらい見学に来てここだ!と直感的に感じました。兄とは医師としては全く違う道を歩んで来ましたが育った環境が同じだからでしょうか奇しくも同じ道を歩むことになりました。兄弟同時に就職という無理なお願いを受けてくださりありがとうございます。4月から1ヶ月半程経ちましたが楽しく充実した毎日を過ごさせていただいています。

私たち医療人は病気を治すことのみに偏りがちですが、患者さん中心の人を診る医療を提供できればと思います。患者さんが良い人生を送れて患者さんやご家族に喜んでいただけるようにCMCの仲間とともに元気に頑張って参ります。
兄弟共々よろしくお願いします。
[PR]
by cmcweekly | 2013-05-17 09:21 | プライベート公開

石田兄弟参上!!

縁があり4月1日よりCMCの常勤医となりました -○○○-2兄弟の兄です。
宜しくお願いします。
3月までは広島市内の一般病院の泌尿器科で勤務医をしておりました。

呉市生まれで、北九州での1年を除いてずっと広島県に住んでいます。
妻も呉市生まれで、2歳半の娘と3人暮らしです。
当然カープファンですが、最近はすっかり弱くなりました。
高校2年生の時に(今のところ)カープ最後の日本シリーズに行きました。
学校を休んで(時効)までコルネット(トランペットの仲間の楽器)を持っていき旧市民球場で応援したのがもう20年以上昔の話になってしまいました。
今は少し冷めた目線で観てしまいます。
カープは僕をいつ本気にさせてくれるのでしょうか?

CMCには小学校の同級生OTのY君、小学校の1年先輩のリハ科医師のO先生がいるなど縁を強く感じました。
おまけに外科医の弟まで一緒に働くことになりました。
同じ職場に同時就職する兄弟って珍しいですね。
仲が良すぎてどうもスイマセン(by三平)
1ヶ月経ちましたが毎日明るく仕事をさせて頂いております。

CMCに就職しての一番の問題点ですが・・・・
昼食がかなり「まいう~」なのと、途中の間食が過ぎて見事に太りました。
78kg→81kg 3kg/月の増加ですので、1年で36kg増で114kgになってしまいます。
これでは断トツ肥満男、通称デブリードマンになってしまいます。
※注 デブリードマンの本当の意味はおフランス語で壊死組織を除去する処置のことです
これでは指導する立場としてはいただけません!
ということで早速食事制限を始めました。
次回の僕のブログでは結果発表しないといけませんね。
?ヵ月後お楽しみに!

自分の良さを出し、患者様やご家族の良さがたくさん引き出せるように、CMCの仲間と一緒に頑張っていきたいと思います。
今後ともご指導のほど宜しくお願いします。
[PR]
by cmcweekly | 2013-05-10 18:27 | プライベート公開

CMC広島のスタッフが毎週更新していきます。お楽しみに☆


by cmcweekly