<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

誕生日

先日、誕生日を迎えました。
コールメディカルのスタッフにも祝って頂き、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今年の誕生日(次の日ですが)は、1年ぶりに家族全員が集合し、食事会をしました^^
弟が県外へ転勤になってから、家族全員で集まる機会は少なかくなっていたので、
貴重な機会でもあり、家族っていいなと改めて思いました。
これからも大切にしていこうと思います。

早いものでコールメディカルに入職して3年が経過しました。
1年1年はあっという間に過ぎ、気が付けば、現在の年になっていました。

不器用な私ですが、多くの人に支えられ、ここまで来たなと実感した誕生日でした。

日々、感謝の気持ちを忘れず、周りの方々に色々と学ばさせて頂き、
これからも前をみて進んでいきたいと思います。
[PR]
by cmcweekly | 2014-02-18 10:17 | プライベート公開

けん玉再流行の予感!!

お久しぶりです、リンカちゃんです。
先日、ある方から素敵な色合いで光沢感のあるけん玉を頂きました。
けん玉に触れたのは小学生の頃以来なのでなかなか感覚を思い出すまでに時間がかかり下手になっていましたが、懐かしく木のぬくもりに癒されました。
そして、この機会にけん玉について少し調べてみました。
けん玉は江戸時代に中国(オランダからとも言われる)から長崎に伝来し、広島では大正時代に呉市の江草濱次氏がけん玉に受け皿を取り付けた新型「日月ボール」を考案し、木工業が盛んな廿日市市のろくろ木工場を訪れけん玉作りが始まったようです。
また、私の地元廿日市がけん玉発祥の地であることを初めて知りとても誇りに思いました。
廿日市市役所の近くに記念碑が建っているので、近くをお通りの際はぜひ見てみてくださいね。
昭和50年以降生産が低迷していたようですが、平成12年頃から産業振興公社による販売や見学・体験が開始されており、最近ではニューヨーカーの間でもカラフルなけん玉を首に掛けて歩くオシャレが流行して日本に逆輸入されているようで再流行が期待されます。
リハビリ場面でも、立っている時のバランスや膝の屈伸や腕の筋力、指の器用さの向上にも効果があり、楽しくリハビリができるアイテムとして使えるのではないかと考えています。
さぁ!まずは「もしかめ」から練習頑張ります☆
f0208667_8182460.jpg

[PR]
by cmcweekly | 2014-02-12 08:19 | プライベート公開

ともに歩む

ここ数年、コールにはTVや新聞といったマスメディアの取材が入ることが多くなっています。
患者さんのお宅への往診にも取材が同行することも多く、患者さんやご家族には多大なご協力をいただいています。
この場を借りてお礼を申し上げます。

今回、その取材にあたって気づかされることがありました。
「難病と闘っている患者さんとそのご家族の話を聞きたい」とう取材側からの要望があり、ある患者さんに取材をお願いすることになりました。

TVカメラが入るということであまり気が進まないのではないかと少し心配しながら取材についてお話ししたところ、いつもの明るい笑顔で「私は大丈夫」と。
あとはご主人と話し合ってみる、ということで話はまとまりました。
私としては、笑顔で承諾してもらえたことにほっとしながらいつも通り冗談を言いながら、いつも通りリハビリを行いました。
リハビリが終わって、私が記録を取っている間、患者さんはメモに何か書いています。
病気のため発声が困難で、私との会話はほとんどが筆談です。
メモを書き終えて、私に見せてくれました。
「宝くじに当たったこともないのに、(10万人に1人しか発症しない)こんな病気になってしまった。
これからどうなっていくか知っているから、つらい。でも皆さんのおかげでこうやって生活できる。ありがたい。
だから皆さんに知ってほしい」

いつも明るい笑顔を見せてくれるその方は声をあげて泣いていました。
今後症状が進行して寝たきりなってしまうことへの不安・恐怖を初めて私に見せてくれました。
取材の話をしたがために、その方の心の蓋を開いてしまったような申し訳なさ。
弱さを初めて見せてくれたことへの安堵感。
在宅生活を支えるコールメディカルとしての使命感。
様々な思いが一瞬のうちに交錯し、私も泣いてしまいました。
かける言葉が思いつかず、「その思いは取材の方に伝えます」と、ただその言葉だけを繰り返しました。
もっとちゃんとした言葉があったのかもしれないですが、今考えてみてもそれ以外の言葉は思いつきません。

患者さんの病気は様々であるけれど、どの患者さんも同じ思いなんだろうと思います。
その不安や恐怖が少しでも和らぐように、たとえ一瞬でも忘れられるように、少しでもお手伝いができれば…。
心に深く刻んで、コールメディカルクリニックの一員として、患者さんとご家族の応援団であり続けたいと思います。
[PR]
by cmcweekly | 2014-02-10 09:38 | プライベート公開

CMC広島のスタッフが毎週更新していきます。お楽しみに☆


by cmcweekly